未来予測市場を変える!オーガー(Auger)について

オーガー(Auger)は未来予測市場の新しい仕組みに使用されるプラットフォームです。
イーサリアムをベースに開発されています。

未来予測市場とは?

簡単に表現してしまうとギャンブル市場です。
競馬でもどの馬が勝つのか未来を予想しますね。
その他にスポーツの勝敗や、天気予報なんかも未来予測と言えます。

ギャンブルの市場は巨大です。恐らく今後も世界で需要が無くなることはありません。
巨大ビジネスであるギャンブルは、裏社会との繋がりやイカサマとの関連などネガティブなイメージも付きまといます。

そこでオーガーが目指すのは「胴元がいない、公平なギャンブル市場の実現」です。
オーガーは分散型ネットワークの仕組みとイーサリアムのスマートコントラクト(破れない契約)を使い上記のような世の中を作ろうとしています。

ユーザー間で賭事を取り決めて、ユーザー間(分散型ネットワーク)で結果を判断し、配当を自動分配する仕組みです。

また、これは単なる賭事に留まらず保険として機能すると言われています。
そもそも生命保険などは、人身事故や病気を予測してそれに対して金銭を支払います。
賭けが当たる(=事故に合ったりする)とお金を得ることができます。

事故以外の例を即興で考えてみました。
とある土建工事のプロジェクトの進捗が、台風の有無によって大幅に変わってきます。
当然、納期が遅れればその分コストも掛かります。
そこでオーガーを利用して「台風が来る」方に賭けるのです。
台風が来なければプロジェクトは無事に完遂し無駄なコストも掛かりません。
逆に台風が来ればコストはかかりますが、オーガーの賭けに勝ち配当を得ることができます。

このように本来保険に適用されないような条件でも、ユーザー間で賭けが成立すれば保険になるのです。

さらに保険会社を通さないので、保険商品よりも安価になります。
基本的に分散型ネットワークはコスト削減が可能ですので、予測市場もイノベーションが起きると思われます。

REPとは

オーガー内で使われる仮想通貨はREPです。
レップなどと呼ばれていますね。

オーガーは2017/6/9現在で4000前後の価格が付いていますが、1月までは500円ほどの値段でした。
仮想通貨が注目されるとともに順調に値を上げています。
今後も予測市場の拡大と革命に注目していきたいところです。

REPを購入するならコインチェックがオススメです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin